L1001821のコピー.jpg
アセット 1_3x-8.png

工芸産業の新たなファンづくりプロジェクト

Client

Area

Year

Self Produce

​土岐市 他 日本全国

​2020

器へのこだわりを愛情強く持つ地域の人々や、器づくりをしている方々に”喜んでもらえる”ことを企画にして、産業を拡げたい。そんな想いから、工芸産業と異なる産業へのファンづくりを目指す自分事業プロジェクト、「NOMU UTSUWA-TO PROJECT」がスタートしました。
​こだわりの商売をしている工芸とは異なる産業の方々に、利用シーンに合わせたオーダーメイド企画を編集して届ける。
アーティストや職人とつくるモノづくり。時には、こだわりの飲み物とのペアリングをしてお届けします。

こだわり×こだわり=

地域の隠れた価値を再編集することを目的に、地域のこだわりの”飲む器”と”飲み物”をテーマに合わせてペアリング。そんなプロジェクト第一弾のテーマは、”こだわりの窯元とこだわりの飲み物を繋げる”。 今回は美濃焼の器とこだわりの飲み物をペアリングしていきました。 飲みモノ ①プレミアムグリーンティー(島田市緑茶化計画 / 静岡) 静岡県の島田市が取り組んでいる、島田市緑茶化計画のお茶。 8名の茶商・茶農家に協力を頂き、朝蒸し・深蒸し・火の香織の強弱と、産地違いや部位の違いでも楽しめるように編集されていて、抽出温度や時間によっても味の違いを楽しめます。 ②スペシャルティコーヒー ( GLITCH COFFEE&ROASTERS / 東京) 限りある時間に価値のある一杯を提供する、GLITCH COFFEE&ROASTERSのスペシャルティコーヒー。 2015年に創設以来、、産地個性の素晴らしさを表現、ライトローストのトップオブトップのスペシャルティコーヒーを提供。 ③プレミアムゆずスパークリングジュース 自分事業として流通しづらいロス品を循環させ、持続しやすい社会を目指す「100% made project」から生まれた、農家×果汁加工会社×飲料会社で付加価値を作るプロジェクトの第一弾として完成した、果汁と炭酸だけでつくる無添加ドリンク。

L1002047のコピー_edited.jpg
L1002072_edited.jpg
L1002039_edited.jpg
L1002083_edited.jpg

美濃焼TO

飲む器と飲みモノのペアリング第1弾 作山窯のマルチボウル×島田緑茶化計画の緑茶 快山窯の青白磁湯呑×島田緑茶化計画の緑茶 鶴琳窯のマグカップ&プレート×GLITCH COFFEE 藤山窯のマグカップ&プレート×GLITCH COFFEE 藤山窯のマグカップ&プレート×プレミアムゆずスパークリング お互いの魅力を再発見し、作り手を肌で感じながら飲むお茶やコーヒーは、いつもより味わい深い一杯になるはずです。

utsuwa_edited.jpg
greentea_説明.jpg
GLITCH COFFEE水出し.png
画像_ゆず1.jpg

NOMU UTSUWA-TO について